大魔王さまの写真館(仮) 風景など・・・ 忍者ブログ
◇◆ 一眼レフの初購入を考えてる方の背中を押せるに充分な適度にいい加減な寒いブログです  ◆◇
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
5 6
15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
◆ 管理室 ◆
忍者画像 RSS
PIXTA
写真素材のピクスタ

※ 写真を売ってみませんか?※

-------------------------



PIXTA - 大魔王さまの写真展(仮)
ランキングサイトのススメ




Click!!

ランキングに 参加してます!

( 現在の順位を確認できます )
Google AdSense


--- Google URL Shortener ---
最新コメント
[08/13 riki]
[08/13 山頂の住人]
[08/12 riki]
[08/11 riki]
[08/10 riki]
[08/09 riki]
[08/09 山頂の住人]
[08/08 riki]
[08/07 riki]
[08/07 山頂の住人]

-------------------------
自由に Title を変更してね♪
Twitter

--- daimaou_sama ---




◇◆ Record China ◆◇

◇◆ Chosun Online ◆◇
ブログ内検索
※ いろいろ試して下さい ※
Amazon Search Box

Amazon.co.jp でサーチ!
アフィリエイト
脱 亜 論 - Ninja -





--- 特亜を楽しみましょう ---
アーカイブ
プロフィール
HN:
大魔王さま
性別:
男性
自己紹介:

マザ~テレサの生まれ変り!
争い事を避け 友好と平和を第一に!
そして 何よりも 美味しい話を好みます。

『汝の欲する事を為せ』
本当に 良い言葉ですね。

ご質問等は コメントに・・・
どうぞ 宜しく御願いします♪♫


うまい話

横溝正史


----------------------


カメラ
 Canon EOS 7D

レンズ
 ① AF18-250mm F3.5-6.3 DiⅡ

 ② Art 30mm F1.4 DC HSM

 ③ SP AF60mm F2 Di II MACRO

 ④ EF-S24mm F2.8 STM

◇ 写真の無断転用・転載の禁止 ◇
--- お知らせ ---
大人の事情にて・・・

只今 おきてがみを 停止しています。

本当に申し訳御座いません。

信頼の相互リンク募集中!


◇ 御用命の際は 直接コメントにて ◇
◆上から目線でリンク◆
自動相互リンク

※ ゆる~い相互リンクです ※
ブログ村(PV)
◆ 韓国人学者が「農業は朝鮮半島で世界一早く出現」と主張、中国メディア「自国内でも笑われているぞ」 ◆

中国メディアの環球網は8日、韓国のソウル大学名誉教授の慎●廈(シン・ヨンハ、「ヨン」は金へんに「庸」)名誉教授が最近になり出版した著書で、朝鮮半島では1万2000年前に農業が始まり、世界三大古代文明のひとつが成立した地となったなどと主張したことで、自国内でも批判や嘲笑を浴びていると紹介する記事を発表した。

記事によると、慎氏は、古朝鮮文明は中国の黄河文明よりも早く、メソポタミア文明とエジプト文明に次いで5000年前に出現したと主張。 さらに、朝鮮半島の北緯40度以南は、1万2000年前に稲や豆の栽培が始まり、世界で最も早く農業が起こった地域と論じた。 慎氏によると、農業の開始に伴い、朝鮮半島では人口が増加し、中国大陸部への人の移住が始まった。 中国の歴史書に出てくる匈奴や突厥、さらに現在のモンゴル民族は朝鮮半島から移住した人々の中でも周辺地域に住む人々だったという。 さらに、ウラル・アルタイ語族と呼ばれる言語の中でも、古朝鮮語は歴史の最も長い言語とした。

環球網によると、韓国の代表的メディアのひとつである朝鮮日報も、慎氏の主張は「人々の普通の概念とは異なる」と批判的に扱った。 環球網はさらに、韓国のインターネットでは慎氏を支持する意見が寄せられている一方で、「世界のお笑いのネタになっている」との主張もあると紹介。 「朝鮮には中国の植民地時代もあったのだぞ。 韓国以外の国の人が書かれた歴史書を見れば分かることだ」 「教授、韓国に朝鮮半島の歴史を語る資格はないようですな」 「こういう歴史学者の見方は世界のお笑いのネタ。 早くやめてくれ。 日本の天皇神話をボロクソに言う一方で、こういう役にも立たないことをする。 なんなんだ」 「70年前の韓国建国の歴史もよく分かっていないのに、古朝鮮の歴史を探って何になる?」といった書き込みが続いたという。
--- レコードチャイナ(2018/08/09)より 抜粋 ---
この手の話は多いので 今さら驚きはしませんが・・・
問題はこれを信じる連中がいること。
そして何度もウソを吹いていると それが正論として扱われるようになることです♪♫ emoji
 ※ 毎日〃気持ち悪い国ですね。
--- SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM で撮影 ---


≫ ランキングに イイネ!≪

ブログ内検索 powered by Google

◇◆ 世田谷一家殺害事件、犯人の頭髪は黒色 ◆◇

東京都世田谷区で2000年12月に会社員、宮沢みきおさん(当時44)一家4人が殺害された事件で、警視庁成城署捜査本部は3日、犯人の頭髪の色が、黒色か黒みがかった茶色であると発表した。 犯人が現場に残したヒップバッグの中から発見された頭髪から推定し、同本部は情報提供を求めるホームページ(HP)を更新した。

ヒップバッグから見つかった頭髪は2本。1本は長さ約2.5センチの黒色で、抜け落ちたものではなく、何かで切断されており、現場に残された犯人のものとみられる血痕とDNA型が一致した。 もう1本は約1.5ミリの黒褐色で両端がバリカンのようなもので切断されたとみられる。 頭髪は部位によって色が違うことがあり、「同一人物のものと考えて矛盾しない」(同本部)という。 同本部は現場に残された足跡から判明した、韓国製の靴「スラセンジャー」の3D画像もHPに新たに追加した。
--- 日本経済新聞(2018/8/3)より 抜粋 ---
これ・・・
犯人がどこにいるか・・・
分ってますよね???
 ※ ヨロシクどうぞ。
--- SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM で撮影 ---


≫ ランキングに イイネ!≪

ブログ内検索 powered by Google

ただの・・・
昔ながらの便所だったりします♪♫ emoji
 ※ トイレというほどのもんでは御座いません。
--- SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM で撮影 ---


≫ ランキングに イイネ!≪

ブログ内検索 powered by Google

◇◆ 韓国系米金融マン 慰安婦問題の誇張に疑問符 身内100人超の少女に強制連行「一件もない」 ◆◇

「ボストンから一言」を書き始めたことで、いろいろな方と知り合う機会に恵まれている。 その中の1人に米カリフォルニア州在住で金融関係の仕事をしていた韓国出身のR氏(88歳)がいる。 メールだけでなく、電話でも歴史や体験談などについて話を聞くことがある。

R氏の父親は、九州帝国大学を卒業し、昭和9(1934)年に高等文官司法試験に合格した。 検事として最高位を修め、日本統治時代の朝鮮各地で勤務をしていたという。 私と旧知の仲である、日韓併合条約を結んだ大韓帝国内閣総理大臣の李完用(イ・ワンヨン)の曾孫のSさんに、R氏を紹介したところ、判事だったSさんの父親とR氏の父親の2人が同時期に平壌勤務だったことが判明した。

それならば、業務において必ずや何らかの繋がりがあり、知己だったに違いないと私たちは推測した。 R氏によると、当時の朝鮮半島には、朝鮮人の検事と判事は合わせても約50人少々だったという。 予測不可能な人生の巡り合わせとなった。 R氏は、この年で類いまれなる記憶力の持ち主で、驚かされることしばしば。

■強制連行の話は聞いたこともない

そのR氏が、30年以上前に米国で同じ飛行機に搭乗した日本の国会議員の出生地が、自分の住んでいた地域だったことを最近知り、この議員にメールを出したということで、私にもその文章を送ってきた。 メールの内容は、慰安婦問題に関する矛盾を詳細に指摘したものだった。 そこには、現代の日本人や韓国人には想像も、もはや知ることもできないことが多く述べられていた。 R氏はメールの中で慰安婦問題について、こう疑問を問いかけている。

「私は戦時中すでに物心が十分ついた年齢でした。 一族は代々、慶尚北道の大地主で 郷里には多数の親族と小作人家族が30所帯ほどおりました。 その親族、小作人の家庭には、もちろん百人以上の少女がおりました。 それなのに、そのうち日本の官憲により、慰安婦として強制拉致された事実は一件もありません」

R氏は自身の記憶と体験談を踏まえてひとつ一つ状況を説明している。 そして、一部で20万人とも指摘される慰安婦の数についてはこう疑問を投げかけた。

「当時の朝鮮人人口は2000万を切りました。 日本軍がその中から20万人の少女を強制拉致したのなら、まさに朝鮮人少女の“根こそぎ拉致”となってしまいますが、わが家族、一族、小作人家族の少女はみな安泰でした。 また、当時、日本軍による少女拉致は目撃したこともありませんし、その様な話を聞いたこともありません」

■どうやって日本人と朝鮮人を区別したのか

また、日本軍による朝鮮人女性の強制連行が容易でない理由も次のように述べている。

「日本軍がひそかになんらの騒動もなく、大勢の朝鮮人少女を拉致することは不可能です。 警察官の半分以上は朝鮮人でした。 ご存じのように、当時、朝鮮人は創氏改名で、ほとんどが日本名を名乗っていました。日本官憲が路上でどのようにして日本人少女と朝鮮人少女を区別して、朝鮮人少女のみを強制拉致できたのでしょうか」

日本側が住民とトラブルを起こすことなく多くの女性を強制連行することは不可能だと、私の韓国の友人たちも同様に否定することは興味深い。 R氏は、慰安婦募集の強制性に言及した河野洋平官房長官談話について「当時、日本でも朝鮮でも貧しい家庭は、いろいろな形態で娘を奉公に出す慣習、制度がありました。 世界を感涙させた『おしん』は、翌年の種にするもみと交換で子守奉公に出されています。 河野談話で認めた強制(性)は凶作、貧困、負債、賭博、飲酒、家内暴力などに由来する強制で、官憲による強制ではないのではないでしょうか」と指摘している。

文章には当時の時代背景や、身をもって体験したR氏の切々たる意見が込められている。 そして、韓国内の慰安婦に関する世論の動き関しては、「吉田清治(氏)のデタラメな自白書が翻訳出版されたのを機に 韓国で親北・左翼・反独裁勢力が反日運動を始めました」と訴えている。 メールには「終戦後、1948年まで南朝鮮を統治していた米軍政府は朝鮮での戦争犯罪を捜査しました。 そのとき、慰安婦強制連行を戦争犯罪として米軍政府当局に訴え出た記録はありません」とも書かれていた。
--- 産経 WEST(2018.7.18)より 抜粋 ---
建国記念日もいい加減な国。
本当の事を言うと周りから叩かれる似非民主国家。
日本人の感覚では住めない国ということがよく分りますよね♪♫ emoji
 ※ そろそろ気付きませんか??
--- SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM で撮影 ---


≫ ランキングに イイネ!≪

ブログ内検索 powered by Google

暑い中・・・
行って参りました♪♫ emoji
 ※ ふう~。
--- SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM で撮影 ---


≫ ランキングに イイネ!≪

ブログ内検索 powered by Google

◇◆ 韓国でハーゲンダッツ・アイスクリームの中から幼虫が… ◆◇

最近、韓国でハーゲンダッツのストロベリー・パイント・アイスクリームから全長3センチほどの幼虫が出てきたことに関し、同社が公式に謝罪した。 ハーゲンダッツブランドを所有するゼネラル・ミルズは11日、公式立場文書を通じて「異質物の発見を顧客を通じて認知した。 これを非常に深刻な事案として受け入れている」とし「食品医薬品安全処の調査に誠実に協力している。 不快な思いをさせてしまった顧客に心からお詫び申し上げる」と明らかにした。

ゼネラル・ミルズによると、幼虫はイチゴの原料から出てきたものと推定されている。 ゼネラル・ミルズは「できるだけ自然そのままのイチゴ原料の使用を目指している。 欧州の環境保護および健康増進に関連した制度を厳格に遵守し、害虫駆除のための作業を実施している」とし「供給会社・本社共に厳格な検閲および洗浄過程を経ている」と釈明した。

同社は「今回の件は非常に珍しい状況で、今回のことを契機により一層品質基準を強化して最高水準の満足を提供できるようにさらに万全を期したい」とした。 また、このような事例が再発しないようにイチゴの供給処や製造工場の検閲プロセスおよび製造工程の検閲も強化するといった。 これに先立ち、韓国のあるネットユーザーはハーゲンダッツのイチゴ味製品から幼虫が見つかったことからホームページに公式謝罪文の掲載を要請したが、会社側は商品券で揉み消そうとしたという内容の投稿文をオンラインコミュニティに掲載して問題になっていた。
--- 中央日報(2018/07/11)より 抜粋 ---
まあ・・・
いつもの事ですね♪♫ emoji
 ※ はい次!
--- SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM で撮影 ---


≫ ランキングに イイネ!≪

ブログ内検索 powered by Google

何もないときには・・・
モノクロで逃げるのが定石です♪♫ emoji
 ※ いいと思いますね。
--- SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM で撮影 ---


≫ ランキングに イイネ!≪

ブログ内検索 powered by Google

◇◆ 朝日新聞記者「産経さん、記事に卑猥な広告を出さないで」→ターゲティング広告を知らずに赤っ恥 ◆◇

朝日新聞長岡支局記者の伊丹和弘さんは「産経さん、記事中に出る広告は少し選んでほしい」として該当記事のリンクと画像を貼り指摘。二次元の女の子の少しエッチな画像が出稿されていたという。 しかしこの広告は産経が選んで表示させた物ではなく、ターゲティング広告というもので、見た人によって表示される広告が変わって来る。 不動産だったりおもちゃだったりと様々で主に直前に見たサイトた商品を表示する仕組み。

どうやらこの朝日新聞記者は直前にこういったたぐいのゲームサイトを閲覧していたものと思われる。 実際に私が見たところ「東急リバブル」の広告が表示されたのが確認できた。 この広告は閲覧履歴だけでなく記事の単語からも拾ってきており、多くの人が不動産の広告が表示されているという報告が挙がっている。

朝日新聞記者のツイートに対して「オールドメディアの人って、ほんとにネットに疎いんですね。 そりゃ時代遅れにもなります」、「閲覧者の日頃の行いが…(苦笑)」、「なんで貴殿のにはそんなのが出たんでしょうねぇw」、「えっと、これは貴方の閲覧履歴から最適な広告が出されるんですよ(^_^;)」という指摘がリプライされている。 それに対して朝日新聞記者は「ちなみに僕の広告が出たのは会社のスマホ。 そっち系の広告が出るような履歴はありませんw」と切り返した。 会社のスマホでこの広告が出るのも問題だと思うのだが……。
--- ゴゴ通信(2018/06/22)より 抜粋 ---
うわ・・・
これは恥ずかしいですね♪♫ emoji
 ※ 顔が猿のケツになりそう。
--- SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM で撮影 ---


≫ ランキングに イイネ!≪

ブログ内検索 powered by Google

◇◆ <W杯>韓国国民、審判の判定に怒り、有効シュート0本を批判 ◆◇

2018ロシアワールドカップ(W杯)グループリーグF組初戦で韓国代表がスウェーデン代表に0-1で敗れたことを受け、18日午後11時50分ごろ、ツイッターにはサッカー関連の言葉が急増した。 「審判が不公正な判定をした」という内容を含むツイートは5万6000件にのぼった。 「ベッドサッカー」という言葉も4万4000件にのぼった。 「有効シュート」という言葉は6200件のツイートに登場した。

韓国はこの日、スウェーデンを相手にシュート数が5-15、有効シュート数も0-4と劣勢だった。 ある市民はツイッターに「W杯の試合で56年ぶり有効シュート0本。 大韓民国がW杯新記録を更新した」というコメントを載せた。 この日の試合を中継をした解説者の発言も話題になっている。

ペ・ソンジェSBS(ソウル放送)アナウンサーは「スウェーデンは家具ブランドで有名な国であり、ゆっくりと休んで起きる」と語った。 後半29分ごろ、競技場で横になって立ち上がろうとしないスウェーデン選手の行動に皮肉を言ったのだ。 さらに「ベッドサッカーは中国だけにあるのではない」とも話した。 安貞桓(アン・ジョンファン)MBC(文化放送)解説委員は審判の判定に疑問を表した。 「審判のせいにはしたくはないが、今日のゴールの半分は審判が入れたようだ」と話した。 また「中東にだけベッドがあると思ったが、北欧にもベッドがある」と語った。 韓国代表は24日0時にメキシコ代表と第2戦、27日23時にドイツ代表と第3戦を行う。
--- 中央日報(2018/06/19)より 抜粋 ---
「潔い」 という言葉がないんだろけど・・・
常に何かのせいにする国民性は どうにもならない感じですね♪♫ emoji
 ※ 何ともいえない嫌な感じです。
--- SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM で撮影 ---


≫ ランキングに イイネ!≪

ブログ内検索 powered by Google

時代遅れの・・・
複雑な趣の電信柱が好きだったり致します♪♫ emoji
 ※ ヨロシクどうぞ。
--- SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM で撮影 ---


≫ ランキングに イイネ!≪

ブログ内検索 powered by Google

5月&6月は・・・
変な事件が多い月ですね♪♫ emoji
 ※ 困ったものです。
--- SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM で撮影 ---


≫ ランキングに イイネ!≪

ブログ内検索 powered by Google

牛とか馬の神様と聞いてますが 奥の方には猿神社があったりします。
いろいろ調べたら・・・ この地方は牛と猿の関係が けっこう深かったりするんです♪♫ emoji
 ※ つづきを御覧下さい。
--- SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM で撮影 ---


≫ ランキングに イイネ!≪

ブログ内検索 powered by Google

≪ Back  │HOME│

[1] [2] [3] [4] [5] [6]
PR

Copyright c 大魔王さまの写真館(仮)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]